1. Facebookに載せる広告を作成するときに気をつけたいこと

Facebookに載せる広告を作成するときに気をつけたいこと

by Paulo Brandão
 Facebookの広告を作成するときですが、ある程度「いいね!」を付けてもらったり、ページにアクセスしてもらうためには、クリックしやすいような工夫をする必要があるでしょう。ここでは、Facebookの広告を作成するときに気をつけたいことを紹介したいと思います。

見たいと思うような工夫をしておく

 Facebookの広告には、直接ページを遷移させることができる広告があります。そのような広告を出す場合は、見たいと思うような工夫をしておく必要があるでしょう。簡単なもので言うと、疑問形で広告を終わらせておき、ページに答えが載っているものなどであると、広告のクリック率を上げることができるでしょう。

広告内容とサイトの内容を合わせる

 広告で「釣り」を行い、サイトに誘導するような広告は、ユーザーにはあまりいい印象を与えないようです。しっかりと、サイトと広告の整合性を持たせるようにすることで、広告をクリックしてからの誘導もうまくいくでしょう。

顧客に嫌われるような表現はしない

 顧客が嫌うような表現は、Facebookではやめるようにしましょう。Facebookには、自分に合っていないと思うような広告や、露骨な表現をしている広告を削除する機能があります。顧客に嫌われないような表現を心がけましょう。


 ここでは、Facebookに載せる広告を作成するときに気をつけたいことを紹介しました。広告を出すときは、顧客のことをまず考えて、内容を考慮する必要があるようです。しっかりと意識して作成するようにしましょう。

U-NOTEをフォローしておすすめ記事を購読しよう
この記事を報告する