1. 会社の送別会の準備を始めるときに気をつけたい「準備期間」のこと

会社の送別会の準備を始めるときに気をつけたい「準備期間」のこと

by is_kyoto_jp
 春になると、年度末ということもあり、送別会が会社によっては開かれるケースがあるでしょう。しっかりと準備をした上で送別会を実行したいものです。ここでは、会社の送別会をするときに気をつけたい期間のことを紹介したいと思います。

日程の決定はなるべく早めに行う

 日程の決定ですが、メンバーの予定を合わせる意味もあるので、1ヶ月から2週間前には決定しておきたいものです。早めに日程を決めることで、参加者の日程の調整もしやすくなるでしょう。また、場所の予約なども、シーズンと重なると、なかなか予約が取りにくいものですが、早めに決めることで予約も取りやすくなるでしょう。

会のプログラムも早めに決めておく

 会のプログラムも早めに決めておく必要があります。だいたい2週間前にはプログラムを決め始めるようにしましょう。乾杯の挨拶やスピーチなどの依頼をすることや、送別会のプレゼントの準備を考えると、しっかりと期間に余裕を持って取り組む必要があるといえるのではないでしょうか。


 ここでは、会社の送別会で気をつけたい準備期間のことについて紹介しました。準備期間には余裕を持ち、事前に取り組みを開始しておくようにしましょう。ここで紹介したことをぜひ参考にしてみてください。

U-NOTEをフォローしておすすめ記事を購読しよう
この記事を報告する