1. 転職の面接までの準備期間に考えておきたいこと

転職の面接までの準備期間に考えておきたいこと

by Rodrigo_Soldon
 転職の面接までには、準備期間を設けて、自分の仕事に対する価値観や、会社のことなどを考えておく必要があるのではないでしょうか。ここでは、転職の面接の準備期間に考えておきたいことを紹介したいと思います。

将来なりたい自分について考える

 本音として、「現在の職場にいるのが嫌なので転職したい」という方も多いかと思います。特にそういった方にありがちなのが、とにかく現状を抜け出したい一心で、先のことまでじっくり考えず転職活動を始めてしまうことです。そのような状態での転職は成功しないことが多いのではないでしょうか。将来的にどういう自分になりたいのかをはっきりさせ、それを言葉で伝えることができるよう事前に準備することで、面接官にもポジティブな転職であることをアピールすることができます。自分の将来を見つめることに時間を惜しまないようにしましょう。

転職したい会社とその業界自体をしっかり把握する

 転職活動前から希望する会社や業界が定まっているという方も多いと思います。そこに甘んじて、会社研究や業界研究が疎かになっていないでしょうか。転職の場合、改めて業界や会社について見つめ直す時間を取らないまま転職活動を進めがちです。転職してしまってから「こんな会社だとは思わなかった」「私が本当にやりたいことはこの業界ではできない」という悩みを抱える可能性もあります。転職したい業界の現状や将来の展望、業界内でその会社はどういった立ち位置なのか、その会社は今後どういった方向に進んでいきそうかなどを見直してみましょう。


 転職の場合でも、しっかりと仕事に対して考えを改め、自分のキャリアプランややりたい仕事についてよく考えることが重要です。しっかりと意識して転職の面接までに準備しておきましょう。

U-NOTEをフォローしておすすめ記事を購読しよう
この記事を報告する