1. SEOの解析に用いることができる3つのサイト

SEOの解析に用いることができる3つのサイト

by William Hook
 Webサービスを立ちあげたり、サイトを作成するときに気にしたいのが、SEO対策ではないでしょうか。やはり検索ワード的に上位にランクインしていると、見てくれる人も多くなるでしょう。ここでは、SEOの解析を行ってくれるサイトを紹介したいと思います。

ToFU2

 SEO解析ツールの中でも、かなり細かい部分の解析まで行ってくれるのがこのサイトです。多少時間がかかりますが、20項目ものSEOの解析を行ってくれるのがこのサイトの特徴と言えるでしょう。詳しくSEO対策について解析したい、精密にSEOの対策をしたいという場合はうってつけのサイトです。

Open Site Explorer

 SEOの指標として、被リンク数というものがあります。それを解析してくれるのが、Open Site Explorerというサイトになります。サイトのURLを入力すると、被リンク数や、リンクしているページの持つ力などを表示してくれます。競合サイトとの比較もでき、便利なサイトと言えるでしょう。

Google Adwords

 Google Adwordsは、Googleが提供している広告の出稿などを行うサイトですが、キーワードの選定などでは、こちらを用いることも必要になるでしょう。ツール内にあるキーワードプランナーを使うことで、検索ボリュームや、競合度などを見ることが出来ます。取りたいワードがある場合や、Webサービスやサイトの名前をつけるときの参考になるでしょう。


 ここでは、SEOの解析に役立つツールを紹介しました。SEOの解析では、多くのサイトを利用することが出来ます。利用して検索で出やすいサイトを作成するようにしましょう。

U-NOTEをフォローしておすすめ記事を購読しよう
この記事を報告する