1. 書類を日付順に整理することで得られるメリット

書類を日付順に整理することで得られるメリット

by craigfinlay
 書類を整理するときに、日付順に並べて整理する場合がありますが、そうすることにメリットはあるのでしょうか。ここでは、書類を日付順に並べて整理するメリットを紹介したいと思います。

業務の流れが確認しやすい

 書類が作成された日付が分かるのであれば、その書類に関係する取引などのことについていつこのようなことが行われたかが分かります。それによって、取引関係の流れなどが確認しやすくなり、何かの問題があった時などには調査がしやすく、原因追及や改善がやりやすくなるのではないでしょうか。また、いつ作成されたものであるのかということがわかるのであれば、その時に書類を作成した状況を思い出しやすくなり、過去の作業内容を確認しやすくなります。

書類の処分がしやすくなる

 書類を整理する上で重要なのは、要らなくなった書類を捨てるということでもあります。時系列順で並べておくと、古い資料は捨てることが出来ます。もちろん、それだけでは、捨てる基準にはならない場合もありますが、1つの目安として捨てるときに利用できる指標が出来、整理に役立つでしょう。


 ここでは書類を整理するときに日付順に並べておくことのメリットを紹介しました。日付順に整理するメリットはたくさんありますので、書類を整理するときの参考にしてみてください。

U-NOTEをフォローしておすすめ記事を購読しよう
この記事を報告する