1. 【男性・女性別】第一印象をハズさない!新入社員に相応しい髪型

【男性・女性別】第一印象をハズさない!新入社員に相応しい髪型

by BONGURI
 新入社員として、これから会社で働いていく上で身だしなみは非常に大切です。身だしなみが悪いと、第一印象も悪くなってしまうため、きちんと整えておかなくてはなりません。

 その際に、色々と気にする部分はあると思いますが、ここでは「髪型」に焦点をあて、新入社員にふさわしい髪型について説明していきます。

男性の髪型について

 まず、男性の髪型は、短髪が望ましいです。美術系の仕事など、許容されている業界もありますが、髪型は短い方が身だしなみがしっかりしているという印象を与えます。髪の色については、染めてはいけないというルールはありませんが、清潔感やフレッシュさをアピールするためには「黒」が良いでしょう。

 また、男性だけでなく女性であっても当たり前のことではありますが、髪がぼさぼさですと、身だしなみが悪いと判断されますのでちゃんと整えておきましょう。後は、髪型を決めすぎないようワックスは付け過ぎず自然な感じに整えるようにします。

女性の髪型について

 女性は、男性と違って、髪は長くても結構ですが、髪が顔にかならないようにしておくべきです。基本的に、髪の毛が顔にかからないように髪の毛は一つにまとめておきましょう。

 また、目立つような髪の染め色は避けるべきです。女性でも、髪の色はできれば自然な色で、染めていてもあまり目立たないようにしておくのが良いでしょうパーマなどは、目立たない程度であれば、多少はよいですが、あまりにきつい巻髪はNG。あまりに髪が広がるようでしたら、髪の毛をピンなどでまとめておくようにしておきます。特に業界によっては、髪の毛を染めすぎるのはよろしくないので注意しましょう。女性も清潔感や仕事のしやすい髪型であることが望ましいのです。


 以上のように、新入社員にふさわしい髪型をしっかりと意識して、仕事に臨みましょう。身だしなみがしっかり整え、恥ずかしくない社会人生活を送りましょう。

U-NOTEをフォローしておすすめ記事を購読しよう
この記事を報告する