1. 【ライバルと差をつける!】面接の練習に使えるおすすめアプリ

【ライバルと差をつける!】面接の練習に使えるおすすめアプリ

by sekido
 就職活動で最も緊張するのは面接ですよね。どんなに準備しても頭の中でのトレーニングだけでは、いざ本番となったときにうまく声が出せない、話せないということになりかねません。面接では相手に好印象を与えるために自信を持ってはっきりと受け答えする必要がありますし、声をはっきり出す方向にばかり意識が向いてしまって、緊張のあまり面接官の質問の意図を汲み取れずに変な答えを返してしまっては意味がありません。

 面接も実際に声を出してのトレーニングをしておいたほうが、本番のときにあわてなくて済みます。模擬面接の機会もありますが、限られた回数と時間の中ですべての準備が行えるものではありませんので、一人で面接の練習ができるアプリを紹介します。

就活・転職面接トレーナー

 このアプリはGoogleの音声認識機能を使って面接官からの質問に答える練習ができます。1回に認識できるのは最大30秒なので、実際の面接のようにはいきませんが、はっきりと答えないと認識してくれないので声を出す練習にはもってこいです。面接終了後に声のトーンが波形で表されますので、声がはっきり出ているか、早口になっていないかなどのチェックを視覚的に行えます。就職、転職の際の面接に頻出の質問が約200問収録されており、その中からランダムに出題されます。また、面接官のレベルを4段階から選ぶことができ、一番厳しい面接官で練習すると圧迫面接の練習をすることもできます。


メントレ (面接トレーニング)

 このアプリは一人でも面接の練習ができるように開発された面接対策アプリです。このアプリには定番の面接質問が収録されており、受け答えはその都度録音されるので、客観的に自分の受け答えを聞き直すことができるため改善点を見つけやすくなっています。またレベル別に分けられた3モードを使い分けることができます。録音した内容をメールに添付することもできるので、親しい人や学校の教員などに評価してもらうことも可能です。多くの人からのフィードバックを得ることで、受け答えの質の改善を図ることができます。

U-NOTEをフォローしておすすめ記事を購読しよう
この記事を報告する