1. 【事例から学ぶ!】Facebook広告で成功した企業3選

【事例から学ぶ!】Facebook広告で成功した企業3選

by BONGURI
 企業では、Facebook広告を実際に利用し、効果を実感したという事例も少なくはありません。ここでは、Facebook広告を利用し、成功した事例についてお話ししていきます。

1. LUXA(ルクサ)の事例

 LUXAは「お得に贅沢体験」をコンセプトに展開する、贅沢な体験をお得な価格で提供するサイトです。最大90%オフの会員価格でレストランやサロンなどを提供し続けています。LUXAでは、Facebook広告を利用することで、会員登録費用を50%削減し、ページポスト広告を利用することで、クリックスルー率も40倍改善しました。

 また、1カ月の新規登録の40%がFacebookから発生し、成功を収めました。Facebook広告を用い、年齢、性別、地域でセグメントを分け、ユーザーにアプローチしました。結果として、オンライン販売の拡大に繋げることができました。

2. Hotel Tonightの事例

 Hotel Tonightは、宿泊日当日にホテルの予約ができ、世界80か所以上のホテルを特別料金で提示しています。予約の際には、アプリをダウンロードが必要。Hotel Tonightは、モバイルアプリのインストール広告を用いることで、ホテルの当日予約アプリのインストール率の向上に成功しました。

 モバイルアプリ広告の他にも、モバイルプレースメントやクーポン、進化した広告機能を合わせて利用することにより、目的のターゲットにピンポイントでのアプローチが可能になりました。また、広告費回収率も平均的なモバイル広告費と比べて高かった事が成功の秘訣だったようです。

3. MGM Resorts Internationalの事例

 MGM Resorts Internationalはグローバルホスピタリティ企業です。Facebook広告を用いることで、新規顧客を獲得したり、宿泊客へのコンバージョン、リピーターの効率を増やす事に成功しました。カスタムオーディエンスを使用することで広告費回収率は5倍以上という大きな数字を打ち出しています。

 また、Facebookクーポンも使用しており、広告費回収率は3倍とこちらも大きな数字を叩き出しました。


 このように、Facebook広告を上手く利用すれば顧客の獲得に繋げる事ができます。特にネットを利用するような企業で有る場合には、Facebook広告を利用することで、直接広告の実感を得る事ができそうです。

U-NOTEをフォローしておすすめ記事を購読しよう
この記事を報告する