1. 花粉症のせいで研修が不安だという人がしておくべき3つのこと

花粉症のせいで研修が不安だという人がしておくべき3つのこと

by typexnick
 花粉症は人によっては非常につらいものだと思います。しかし新入社員が花粉症を理由に研修を休むわけにはいきません。ここでは花粉症で研修が不安な人がしておくべきことをまとめました。

病院で薬を処方してもらう

 研修が始まる前に花粉症用の薬を処方してもらうようにしましょう。研修が始まってからではなかなか時間がとりにくいということもあると思います。薬を服用するだけで楽になる人もいます。花粉症がひどくなってきたと感じたらなるべく早く薬を服用するようにしましょう。

マスクを使用する

 通勤中などはマスクをつけるなどできるだけひどくならないようにしましょう。場合によっては、研修中もマスクを着用していていいか上司に確認をとるといいと思います。基本的に人の前でマスクをつけるのはあまりマナーがいいことではありません。しかし、研修中にくしゃみが止まらずに迷惑をかけてしまうよりはマスクをつけていた方がいいという場合もあります。花粉症である旨を伝え、その上でマスクを使用していいのか聞くようにしてください。

食事も意識する

 花粉症の症状を少しでもやわらげるためには食生活も見直すようにしましょう。朝食をきちんととったり外食をなるべく減らすようにするなど、意識的に行うことが大切です。また、肉料理よりも魚料理をとるように心がけてみてください。飲み物もジュースなどを飲むよりも水やお茶をとるようにしましょう。花粉症に効果的だと言われているものとしては、緑茶やルイボスティー、ハーブティーなどがあげられます。ぜひ参考にしてみてください。

 花粉症は確かにつらいもの。しかしそれを言い訳に研修に集中できないということがないように、ぜひ自分にできることはするようにしてくださいね。

U-NOTEをフォローしておすすめ記事を購読しよう
この記事を報告する