1. TOEIC初心者が知っておきたい!1点でも点数をとるために実践すべき2つの対策

TOEIC初心者が知っておきたい!1点でも点数をとるために実践すべき2つの対策

by goto_
 TOEICを今からでも受験しようと思っている人は多いのではないしょうか。今回は、初心者が知っておきたい2つのTOEIC対策方法をご紹介します。

文法を徹底的に学ぶ

 リスニングにしてもリーディングにしても、その中の文法を理解してこそ正しい解答を導きやすくなります。ただ文法の解説を読んで穴埋め等の練習問題をこなすだけでなく、短い文章や英作文を自分で作ることを応用として行ってください。自分でゼロから文を作らなくてはならないので、全ての文法に注意をもって接することができ、聞いたり読んだりしたときにも文法、つまり文章全体が理解できるようになります。これを続けるだけで初心者でも文法に強くなるでしょう。文法をきちんと理解することでTOEICの問題にも取り組みやすくなります。

単語を知る

 TOEICに出題される単語は、日常的な内容の単語からビジネスの内容まで出てきます。問題の中で少数の分からない単語は無視しても文全体を理解することは可能ですが、分からない単語がいくつもあると、文自体理解できず、自分自身もパニックになってしまうかもしれません。TOEIC初心者としては、まずTOEIC出題頻度の高い単語を繰り返し読んで、意味を覚えることが大切です。そのためにも、まずは問題集を解く中で自分が苦手な単語の傾向を知ることなども必要になるでしょう。

 TOEICは何度でも受験が可能です。そのため、上記を実践しながら少しずつスコアアップすることを目指しましょう。

U-NOTEをフォローしておすすめ記事を購読しよう
この記事を報告する