1. プログラミングのスキルを独学で学びながら身に付けるための方法

プログラミングのスキルを独学で学びながら身に付けるための方法

by Vivi Calderón
 プログラミングの学習をするときに、独学で学習しようと思っている方も多くいるのではないでしょうか。プログラミングは参考書を利用することができるため、独学でも十分にスキルを身につけることが出来るでしょう。ここでは、プログラミングのスキルを独学で学びながら身につける方法を紹介したいと思います。

参考書を買う

 まず参考書を買いましょう。難しい物もありますので、「初心者向け」を記載されているものから入ることをオススメします。レベルが高い本から始めてしまうと、「当然知っている」と作者が書いているレベルのコードを理解することができないという恐れがあるでしょう。そのため、簡単ものから入って、本のレベルと合わせて自分もレベルアップしていくようにしましょう。

実際にコードを打ち込んでみる

 プログラミングスキルを身につけるためには、コードを打ち込んでみることが必要です。参考書に模範となるコードは載っていると思います。まずは、それを打ってみて、実際に動作するところを見てみましょう。練習問題が付いているものを参考書として選ぶと、自分でコードを考えながら打つ力が身につくでしょう。そうでない場合も、自分で考えながら結果を変えてみる工夫をすることで、プログラミングスキルを身につけることが出来るので、ぜひ試してみてください。


 
 ここでは、プログラミングのスキルを独学で学びながら身につける方法を紹介しました。まずは易しい参考書を買い、ステップアップするように参考書を使いながら学習を進めていくことをオススメします。プログラミングスキルを身につけたい人はぜひ試してみてください。

U-NOTEをフォローしておすすめ記事を購読しよう
この記事を報告する