1. 【さらなるステップアップを!】プログラミングスキルを向上させるための方法

【さらなるステップアップを!】プログラミングスキルを向上させるための方法

by hackNY
 何かしらのプログラミング言語を習得し実用レベルに到達すると、それまで自分が身につけたテクニックの範囲内で何とかなってしまうため、かえってスキルの向上が阻害される状態に陥りがちです。これを打開し、より広い知見と深い理解を得るためのやり方をここでは紹介したいと思います。

フレームワークのマニュアルを読み知見を広める

 プログラミング言語を実用レベルまで習得すると、何かしらのフレームワークを利用しているでしょう。そして、マニュアルにも目を通したことがあるはずです。しかし必要な箇所だけを読んでいませんか?フレームワークとはベストプラクティス集ですので、この全体像を把握すると、自分がまだ知らなかった最新技術に関する情報、断片的に理解していた事柄の体系化など、より広い知見を得ることができます。フレームワークのマニュアルを一度通読して、全体像を理解してみましょう。また、マニュアルには「この考え方に基づいている」とだけ記載されているケースもありますので、そういった場合はウェブを検索し関連する文書も併読することをおすすめします。

ソースコードを読み理解を深める

 フレームワークは熟練したプログラマにより実装されています。フレームワークのソースコードを読み解くことで、最適化手法、保守性を向上させるための工夫、ミスを減らすためのテクニックなど、優れたノウハウを習得することができます。ソースコードの読解にあたっては、統合開発環境やgrepコマンドなどの利用が効果的です。またフレームワークがオープンソースのソフトウェアである場合、通常はバグ管理システムとバージョン管理システムが公開されています。どのようなバグがどのように修正されたかを追跡すると、理解がさらに深まるでしょう。なお、これはフレームワークに限ったことではありません。自分が使う言語で書かれたオープンソース・ソフトウェアのソースコードは積極的に読んでみましょう。

自分の書いたコードを見直す

 フレームワークについて、知識を深めることができたら、過去に自分の書いたコードを見直してみましょう。非効率的な設計や再利用性や保守性に欠ける実装、車輪の再発明など様々な課題が見つかります。それらを改善することで、スキルをさらに向上させることができます。


 ここでは、プログラミングのスキルを向上させるための方法を紹介しました。スキル向上の秘訣は様々な考え方に出会うことです。世の中にはすでに洗練された考え方が存在し、今この瞬間にも新たな手法が確立され続けています。それらを効率的に学び、より優れた技術者を目指しましょう。

U-NOTEをフォローしておすすめ記事を購読しよう
この記事を報告する