1. SEOを意識した記事タイトルをつけたいときの3つのチェックポイント

SEOを意識した記事タイトルをつけたいときの3つのチェックポイント

SEOを意識した記事タイトルをつけたいときの3つのチェックポイント 1番目の画像
by williamcho
 タイトルはSEO対策で最も重要と言ってもいいポイントです。何か良く分からない物を購入する際に、ほとんどの人が一度は説明文を見るかと思いますが、記事においてはタイトルがその役目を担い、多くの人をページへと誘導することとなります。ですから、タイトルはしっかりと要約し、伝えたいことを明確にすることが必要になってくるでしょう。そこで今回はSEO対策として、SEOを意識した記事タイトルをつけたいときのチェックポイントをいくつか紹介していきます。

1.タイトル内のキーワードの数に注意する

 キーワードを複合させ、オリジナリティのあるタイトルを作成することで、そのページの検索は飛躍的にアップするでしょう。しかし、それを意識しすぎるあまりにタイトルを詰め込み過ぎてしまう例もよく目にします。これは非常に残念なことで、目的に合った内容が伝わらずにそのままスルーされてしまう大きな原因の一つになってしまいます。キーワードの数も大切ですが、何よりもユーザーに記事の内容が伝わりやすいかどうかということを念頭に置き、タイトルを作成していく必要があるでしょう。

2.タイトル左側に重要なキーワード

 こちらも多く語られていることですが、SEO効果の高いキーワードを左側に入れていくことで検索エンジンにもわかりやすくなるでしょう。検索された際に一番メインで表示したいキーワードがあるならば、タイトルの左側に優先的に置けているかどうかをチェックする必要があります。これにより検索された際に分かりやすいタイトル表示をすることができます。

3.バックリンクを狙う

 タイトルを見たときに、一目で有益さのわかるものやインパクトのあるものはその他のサイトも取り上げやすくなります。自身以外のサイトで発信してもらうことにより、より多くのアクセス数が期待できますし、その他サイトに支持されているということで検索エンジンの評価も上がり、結果的に検索上位へと近づくこともできるでしょう。
また、まだブレイクしていないキーワードを選ぶこともバックリンクには非常に重要です。少数の人しか使っていないものを選ぶことにより、そのリンクを自サイトに貼る価値は高くなりますし、そのページにより上位表示も可能になってきます。

最後に

 SEO対策の中でとても重要な「タイトル」ですが、ユーザーの分かりやすさやきちんと内容に沿ったものであるかということをまずチェックしてみましょう。そのときに、思わずクリックしてしまうインパクトを持っているかやバックリンクをもらえるような魅力的なタイトルか、これからのブレイクが期待できるようなキーワードが使えているか、なども同時にチェックすることが必要です。

 このうちのどれが欠けてしまっても、SEOで思ったような効果を得ることは厳しくなります。以上のことをチェックして、タイトルをつける際は、入念なチェックで、より魅力的なサイトになるように努力してみてください。

U-NOTEをフォローしておすすめ記事を購読しよう
この記事を報告する