1. 【3分で振り返って10分で決める】仕事の段取りとして毎朝取り組みたい準備

【3分で振り返って10分で決める】仕事の段取りとして毎朝取り組みたい準備

by yo___ko
 仕事ができる人は朝の時間の使い方がうまいと言います。朝はしっかりと一日のタスクを整理して、仕事の段取りをしましょう。ここでは、仕事の段取りとして毎朝取り組みたい準備を紹介したいと思います。

昨日の業務を3分で振り返る

 今後の取り組みについて効率的に考えられる人はたくさんいる一方で、明確な形でしっかりと過去を振り返りながら仕事をしている人が少ないように思います。段取りをする上でも、振り返りというのは、非常に重要な意味を持っています。段取りをする能力を上げるためにも、まずは、業務を振り返り、改善点を見つけましょう。

1日の段取りを10分で決める

 振り返りが終わりましたら、今日1日何に取り組むかという段取りを整理する時間を作りましょう。ここで気をつけたいのが、1日のゴールを明確にするということです。ゴールが明確でなければだらだらと仕事をしてしまい、目標に到達することが出来ない場合も多いです。しっかりと「今日はここまでの仕事は必ず終わらせる」というような目標をもって仕事の段取りを考えるようにしましょう。


 ここでは、仕事の段取りを決めるために朝行いたい準備について紹介しました。しっかりと朝に時間を作って段取りを決めることで、だんだんと段取りが出来るようになり、仕事も効率的に進むようになるでしょう。ここで紹介したように、朝の時間を利用して段取りを意識的に取り組んでみましょう。

U-NOTEをフォローしておすすめ記事を購読しよう
この記事を報告する