1. 新入社員が上司の過度な期待に対する不安を解消する方法

新入社員が上司の過度な期待に対する不安を解消する方法

by PincasPhoto
 晴れて新入社員として社会に出て行く人に待ち受けているものの1つとして、上司や先輩社員からの過度の期待があります。特に学歴が高ければ高いほど、少しのミスが思わぬ叱責に繋がります。

 では、そのような上司や先輩社員からの過度の期待に対する不安を解消するためには、一体どのようにすれば良いのでしょうか。今回は、新入社員が上司からの過度の期待に対する不安を解消する方法について紹介していきます。

1. 過度な期待とは

 学歴の高い人は、新入社員として会社に入社すると、少なからず期待をされてしまいます。学歴が高いのだから勉強熱心、覚える事も早いと思われてしまったり、自分が何も言わなくとも目で覚えられると考える上司もいるかもしれません。

2.対処法

 その際の対処法として、まず先手を打つことが大切です。一例として、歓迎会や気の合う先輩社員とお話をする際に自分はもともとこのような人間ですと説明を加えて話をしたり、上司から先輩社員含めて馬鹿にするような事を言われても平然とした態度を取るなどといったことです。

 また、先に述べたように教えられずとも仕事を覚えるようにするのも大切です。先輩社員の資料やプレゼンの記事を参考にしたりなど、先輩社員の仕事内容を見て学ぶようにしましょう。

 以上が、新入社員が上司からの過度の期待に対する不安を解消する方法です。上司や先輩社員は新入社員に対して多くの期待をしています。ただ、社会に出て間もない人に全てを求めようとはしていません。肩肘を張らずに自分にできる仕事から取り組みましょう。

U-NOTEをフォローしておすすめ記事を購読しよう
この記事を報告する