1. 起業家を目指す人が進むキャリアプランの選択肢

起業家を目指す人が進むキャリアプランの選択肢

by h.koppdelaney
 起業家を目指すということを決めており、これからのキャリアプランは起業家になるためのステップアップだと考えている人もいると思います。起業家としてのキャリアプランはどのようなものがあるのでしょうか。ここでは、起業家を目指す人が進むキャリアプランの選択肢を紹介したいと思います。

社会人になるタイミングで起業家になる

 社会人になるタイミングですぐに起業家になるという選択肢がまず挙げられます。優秀なビジネスモデルや、アイデアを持っており、コンテストなどで優勝している人がこのキャリアプランを進むことが多いです。実力がある場合は、早く成功を手に入れることができますが、資金や、人材面の問題が難しいこともあり、相当の実力がないと成功するのは難しいのではないでしょうか。

社会人になり準備して起業家へ

 もう一つの選択肢は、ビジネスマンとして働き、スキルを磨きながら起業家を目指す方法です。ビジネスの基本的な部分がわかると同時に、マナーも身につき、社会人として、の作法を学ぶことができるでしょう。経験や仲間を見つけることもでき、一見成功確率も高そうですが、スピード感が薄まってしまうという問題があります。



 ここでは、起業家になる人が進むキャリアプランの選択肢を紹介しました。いきなり起業家になる人と一度クッションを置く人がいますが、どちらにも短所と長所があります。自分に向いているプランはどちらか考慮した上で進むようにしましょう。

U-NOTEをフォローしておすすめ記事を購読しよう
この記事を報告する