1. 仕事のマニュアルを早く覚えたい人が実践すべき2つのテクニック

仕事のマニュアルを早く覚えたい人が実践すべき2つのテクニック

by US Army Africa
 仕事上で作業をする際に、マニュアルを使うにしても、仕事を覚えることが難しく感じてしまうことがあるのではないでしょうか。しかし、仕事は出来るだけ短い時間で覚えなければならないもの。今回は仕事のマニュアルを早く覚えたい人が、すべきことについて紹介していきます。

1. マニュアルの全体を見通す

 まず、全体的にマニュアルを見て、仕事の流れを一通り見ていきます。作業全体の流れを知ることによって、作業がどのようにやっていくのか、全体的なイメージを簡単に把握しましょう。

 作業全体の流れが掴めれば、一つ一つの作業にどのような意義や役割があるのかをイメージしやすくなり、マニュアルを覚えるスピードも早くなります。また、マニュアルを一からきっちり勉強しようとすると、なかなか前に進まず、途中で嫌気がさしてしまいがち。まずは分からないところがあっても、途中で手を止めることなく、全体を読むようにしましょう。

2. マニュアルを見ながら実践する

 マニュアルの全体を一度見通したら、とにかく実践していきましょう。インプットした知識はアウトプットしなければ、本当に身についているかどうかは分かりません。また、体を使うことになるため、通常よりも知識を定着しやすくなります。


 以上が、仕事のマニュアルを早く覚えたい人がすべきことです。失敗は誰にでもあるため、後はその部分をしないように経験を積んでいきましょう。

U-NOTEをフォローしておすすめ記事を購読しよう
この記事を報告する