1. Webデザインを勉強するときに役に立つサイト

Webデザインを勉強するときに役に立つサイト

by senov
 Webデザインを勉強するときは、サイトを利用して、知識を得ると効率よく勉強を進めることができるでしょう。ここでは、Webデザインの勉強に役に立つサイトを紹介したいと思います。

ソフトのTipsを教えてくれるサイト

 PhotoshopやIllustratorなど、多くのソフトを利用するWebデザインですが、それらのショートカットキーや特殊効果の使い方を教えてくれるTipsが掲載されているサイトを知っているとかなり有利なのではないでしょうか。たとえば、「薮田織也のフォトショップ丸わかり」というサイトでは、Tipsをかなりの数紹介してくれています。Tipsが載っているサイトはたくさんありますので、ウェブクリップを利用してこまめに収集しておきましょう。

デザインの参考を見ることができるサイト

 デザインをするときに見本となるサイトがあると、それに向かってがんばろうという気持ちになり、モチベーションが上がりますし、実際に使えるテクニックも多く含まれています。「WEBデザインの見本帳」など、まとめてサイトが紹介されているサイトがありますので、ぜひ参考にしてみてください。

配色のパターンを示してくれるサイト

 配色のパターンを示してくれるサイトもあると便利です。配色は特にセンスが出ます。勉強をしているときにはなかなか気を配れない部分でもありますので、補う意味でも1つは覚えておきたいものです。


 ここでは、Webデザインを勉強するときに役に立つサイトを紹介しました。Webデザインを学ぶとき、参考になるサイトを押さえておくと、勉強も捗るでしょう。

U-NOTEをフォローしておすすめ記事を購読しよう
この記事を報告する