1. 初心者がWebアプリを開発する前に読んでおきたい3つの書籍

初心者がWebアプリを開発する前に読んでおきたい3つの書籍

by faungg's photo
 Webアプリをつくる敷居はどんどん低くなっており、個人でも簡単に作ることができるようになってきました。しかし、Webアプリを作ったことがない人にとって、開発するのはハードルがまだ高いものなのではないでしょうか。ここでは、Webアプリ開発の初心者に向けて、オススメの書籍を紹介したいと思います。

1. 「Webアプリケーション構築入門」

 こちらの書籍では、Webアプリに必要な知識を、実践とともに説明してくれています。Webサービスの初心者向け書籍にありがちな、「コードが載っておらず、実践が難しい」という問題や、「知識の部分がなく急にコードが載っていてわからない」という問題点を解消している良い書籍の1つです。

2. 「これだけは知っておきたい Webアプリケーションの知識」

 Webアプリの書籍を見ていると、専門用語が突拍子も無く出てきて、理解できないという場合もあるのではないでしょうか。この書籍では、Webアプリケーションの知識として、必要な用語や知識の解説を丁寧に行っています。初心者にはありがたい書籍と言えるでしょう。

3. 「Webアプリエンジニア養成読本」

 Webアプリの世界は、言語や開発手法などの流行り廃りが早いため、常に最新の情報を得ることが必要です。この書籍は、現在流行しているWebアプリの開発手法や、言語について解説しています。初心者が読むと、少し難しく感じてしまう部分もあると思いますが、トレンドを掴むためにも目を通しておくと良いでしょう。


 ここでは、Webアプリの開発初心者のために書籍を紹介しました。Webアプリを開発するためには、たくさんの知識が必要になります。しっかりとベースの部分を固め、開発をスムーズに行えるようにしましょう。

U-NOTEをフォローしておすすめ記事を購読しよう
この記事を報告する