1. ソーシャルメディアマーケティングを活用する際に役立つ支援ツール

ソーシャルメディアマーケティングを活用する際に役立つ支援ツール

 ソーシャルメディアは近年、マーケティングにおいても非常に威力を発揮するツールとして企業の活用も積極的です。
しかし、ソーシャルメディアマーケティングを活用したいと思っても、ソーシャルメディアの効果的な活用方法が分からない場合も多々あるでしょう。ここでは、ソーシャルメディアを利用したマーケティング支援サービスについてお話します。



ソーシャルメディアのマーケティング支援サービス


 ソーシャルメディアマーケティング支援サービスには、様々なものがあります。
例えばそのようなサービスを提供しているサイトとして「 CLUTCH」「 MEMBERS」「 ageha」等があります。

 

CLUTCHは、ソーシャルメディアマーケティングの他にリスティング広告やインターネットメディア・インターネット広告・WEB制作・EC支援など、ネットに関する幅広い支援を受ける事が出来る事も特徴です。
ソーシャルメディアマーケティングにおいては国内No.1の実績を兼ねており、ソーシャルメディアの戦略を提供しています。

 

MEMBERSはfacebookマーケティング支援の実績が認められた事から、facebookマーケティング支援サービスのエキスパートとしてfacebookの「認定マーケティングデベロッパープログラムPMD(Preferred Marketing Developer program)」のパートナーに認定されているため、安心感もあります。
facebookに関する数種の支援の他に、Google+ページの運用サービスや、YouTube企業公式チャンネル運用サービス、企業向けセミナー・講師派遣なども行います。



 agehaは女性向けのマーケティング支援サイトで、女性目線での共感マーケティングが行なう事ができ、情報伝達よりも会話を重視した方法で支援してくれます。
ユーザー参加型のキャンペーンが得意で、何か企画がしたいという企業にもぴったりです。

ソーシャルメディアマーケティング支援ツール


 ソーシャルメディアマーケティングの支援ツールとして統合管理ツールである「 エンゲージマネージャー」があります。

 
エンゲージマネージャーはTwitter・Facebook・mixi・Google+における複数の企業アカウントを一括管理することができ、円滑な運用を支援することができます。
また、コミュニケーションやモニタリング、効果測定の面でも効果的な非常に便利なツールです。
これらの支援サービスや支援ツールを用いることで、ソーシャルメディアを上手に使いこなしていきましょう。

U-NOTEをフォローしておすすめ記事を購読しよう
この記事を報告する