1. ただ書くだけではダメ!志望動機を書く前に考えるべきこと

ただ書くだけではダメ!志望動機を書く前に考えるべきこと

 履歴書で必ず書かないといけないのが志望動機です。しかし、ただ書きたいことを書いてなかなか採用されずに困っているという人もいるのではないでしょうか?ここでは履歴書を書くときにやるべきことを紹介します。

まず企業を研究する

 これがいちばん重要と言えるかもしれません。まずはありったけの情報を集めましょう。そうすれば必然的に企業が求める人物像か浮かび上がってくるはずです。自分の書きたいことを書くだけではなく、まずは企業がどんな人材を求めているかを考えてみましょう。

企業が求める人物像に沿ったアピールをする

 企業の求める人材像が分かったら、その人物像に沿って志望動機を考えるようにしましょう。自分の本心と企業がが求める人物像の中で一致する部分はどこか探し、それを強調していくとやりやすいでしょう。志望動機は自分の良さをアピールする場です。いくら自分に良い点があるといっても、それが相手が求めるものでなければ何も意味はないのです。


 もちろん、誤字や脱字、文章構成の不備がないかは入念にチェックしましょう。履歴書は内容はもちろんですが、外見も大切です。パッと見で印象が悪い履歴書は作らないようにしましょう。

U-NOTEをフォローしておすすめ記事を購読しよう
この記事を報告する