1. 英語で電話の受付をするときに使える例文集

英語で電話の受付をするときに使える例文集

 会社の受付で使用する英語での電話の受け答えは、内容によって様々ではありますが、基本的に同じパターンを使用します。今回はその中でも基本を中心に、英語での電話の受け答え方の例文をいくつか取り上げていきます。

挨拶、担当者に取り次ぐための受け答え方例文

 受付:Hello, This is ○○(会社名). May I help you?(もしもし、こちら○○(会社名)でございます。)

 お客様:This is ○○. May I speak to Mr/Ms.○○?(私は○○です。○○さんはいらっしゃいますか?)

 受付:Just a moment, please. I'll put through to Mr/Ms ○○?(少々お待ち下さい。○○さんにおつなぎします。)

 お客様:Yes. Thank you.(はい、ありがとうございます。)

担当者不在時の対応、用件を伺う時の受け答え方の例文

 受付:Hello, This is ○○(会社名). May I help you?(もしもし、こちら○○(会社名)でございます。)

 お客様:This is ○○. May I speak to Mr/Ms.○○?(私は○○です。○○さんはいらっしゃいますか?)

 受付:I'm sorry. He/She's not available at the moment. May I take a message?/Can I get him/her to call you back?(少々お待ち下さい。ご伝言はありますか?/担当から電話をかけ直させますか?)

 お客様:Yes, please. This is ○○. My number is ○○○-○○○○.(はい、ありがとうございます。私は○○です。電話番号は○○○-○○○○です。)

 受付:All right, Mr/Ms.○○. I'll give him/her your message.Thank you for calling.(○○さん、了解しました。担当者にご伝言をお伝えします。お電話ありがとうございました。)

その他の受け答え

①「確認」に必要な英語での受け答え 

 May I have your name and phone number again, please?(もう一度名前と電話番号をいただけますか?)

 May I have your spelling, please?(名前のつづりを教えていただけますか?)

 Let me just repeat that. You said~〔繰り返させて下さい。~ですね。)

②聞き取りにくい、理解できない時の受け答え

 Could you speak more slowly, please?(もう少しゆっくり話していただけますか?)

 Could you please repeat that?(繰り返していただけますか?)

 I'll get someone who speaks English.(英語の話せるものに替わります。)


 
 会社の受付での英語の電話の受け答え方を例文を使ってお伝えしましたがいかがでしょうか?受付での電話で使用する英語は限られているため、覚えることも簡単です。同じ意味合いの英語のバリエーションを少しずつ増やしていくとよいでしょう。もちろん、会社の窓口にあたる受付であることを忘れず、フォーマルな英語を使うことを心がけてください。

U-NOTEをフォローしておすすめ記事を購読しよう
この記事を報告する