1. クラウドサービスの安全性について気をつけておくべきこと

クラウドサービスの安全性について気をつけておくべきこと

by Luke,Ma
 現在、多くの企業が社内でクラウドサービスを導入しています。しかし、クラウドサービスの安全性について良く知っている人はまだまだ少ないのが現状です。ここでは、クラウドサービスの安全性について気をつけておくべきことを紹介していきます。

必ずバックアップを取っておくこと

 クラウドサービスでは、データを他のサーバーに預けるわけですが、そのサーバーが何らかの事故でデータを失ってしまうこともあります。そのため、バックアップをしっかりと取り、社内でもデータのバックアップをとっておく必要があると言えるでしょう。

知識をしっかりと持つこと

 「なんとなく便利そうだから」という理由でクラウドサービスを利用しようと検討する場合もあると思いますが、安全性という観点では、様々な問題点を抱えているのも事実です。例えば、サーバーの置かれている位置によっては法律の適用される範囲が異なり、違法だとされてしまうケースがあります。しっかりと安全性に関しては知識を得てから対策を講じることができるのか検討する必要があると言えるでしょう。


 以上が、クラウドサービスの安全性について気をつけておくべきことです。クラウドサービスは上手く使うことが出来れば非常に便利なサービスですが、反面、安全性で問題がある場合もあります。しっかりと吟味した上で利用するようにしましょう。

U-NOTEをフォローしておすすめ記事を購読しよう
この記事を報告する