1. 中小企業がLINEを利用して広告を配信することで得られるメリット

中小企業がLINEを利用して広告を配信することで得られるメリット

by TAKA@P.P.R.S
 中小企業のマーケティング担当者や、広報担当者の方は広告の拡散や、販売促進で苦労している場合も多くあると思います。LINEを利用することで、販売促進や広告効果を狙ってみると良いのではないでしょうか。ここでは、中小企業がLINEで広告を流すことで得られるメリットを紹介したいと思います。

コストが低く済む

 中小企業ですと、なかなかマーケティングや広告費にコストをかけることができないという悩みがあると思います。LINEの企業向けアカウントは、月額5000円強で利用することが出来ます。コストはあまりかからないにも関わらず、大きなプラットフォームで広告やマーケティングの施策を打つことが出来るのはLINEを活用する大きなメリットと言えるでしょう。 

広告効果が高い

 LINEの特徴として、クーポンを配布すると、かなりの来客数が見込めるということがあります。それをうまく利用することができれば、小さな企業であっても、知名度を伸ばしつつ、来客してくれる人数を伸ばすことができるでしょう。広告を出すことで、効果を実感したい、すぐに結果が欲しいという場合にはLINEはかなり有用なツールになるでしょう。

 
 LINEは、店舗を持つ中小企業にとってうってつけの広告ツール、マーケティングツールと言えるでしょう。活用することで、大きな効果を得られることもあると思いますので、中小企業で広告拡散を狙いたい場合にはLINEの利用を検討してみてはいかがでしょうか。

U-NOTEをフォローしておすすめ記事を購読しよう
この記事を報告する