1. ビジネス英語を身につける上で知っておきたい目標を立てる時のポイント

ビジネス英語を身につける上で知っておきたい目標を立てる時のポイント

 目標がはっきりしていると、上達も早くなります。これはビジネス英語を勉強しようと思った時にも同じことが言えるでしょう。今回は、ビジネス英語を身につける時に目標を立てる時のポイントをご紹介します。

1. 明確な目標を立てる

 明確な目標を立て、どうやってその目標を達成するか決めてください。漠然と英語ができればいいなと思っていてもなかなか上達しません。具体的にどのようなことができるようになりたいのかがはっきりしていると、自分がすべきことも明確になります。英語のプレゼンをネイティブのようにすらすらとできるようになりたいと思えば、自分のプレゼンに使いそうな単語を覚える、英語のイントネーションの特徴を掴むなど自分の行動目標を導きだすことができます。ただ頭の中でまとめていると忘れてしまうので、立てた目標は書き出してすぐに見られるようにしておくとより効果的だと思います。

2. 到達できる目標を立てる

 自分の実力に正直になり、実際到達できそうな目標を立てるようにしてください。例えば、一週間に10個の英単語を暗記すること、英会話のレッスンを一週間に一度受けることなど、本当に実行できることかどうか考えるようにしましょう。少しずつの努力でも現実になりそうな目標を立てることが大切です。その他にも、どれくらいの時間を英語の勉強に費やすことができるか、完璧な英語の発音が自分にできるのかなど、自分の立てた目標が、現実的なのかよく考えるようにしてください。

3. 期限を設定する

 期限を設定することによって、効率的な勉強の計画を立てることができます。最初の月は単語の勉強に集中し、2か月目は、最初の一週間は英語の冗談の練習、残りの3週間は正しい発音の練習などの予定を立てるようにしてください。期限を設定することによって、集中して勉強することができます。いつまでに身につけたいのかというところから逆算していくと期限の設定もしやすいでしょう。

 ビジネス英語を身につける上で知っておきたい目標を立てる時のポイントをご紹介しましたが、もし自分が立てた目標がなかなか達成できないときは、きちんと振り返りを行い自分の実力を再評価するようにしてください。そしてプランを練り直していくことで上達につながっていくでしょう。

U-NOTEをフォローしておすすめ記事を購読しよう
この記事を報告する