1. ソーシャルメディアで得ることが出来た顧客からの提案を有効に活用する方法

ソーシャルメディアで得ることが出来た顧客からの提案を有効に活用する方法

by odysseygate
 ソーシャルメディアの特徴として、顧客の声を拾い上げることが出来るということがあると思います。顧客からの提案をしっかりと企業の施策として取り扱うにはどのような手順を踏めばいいのでしょうか。ここでは、ソーシャルメディアで得た顧客からの提案を有効に活用する方法を紹介していこうと思います。

本当にニーズのあるものなのか探る

 ソーシャルメディアで提案された事案は、確かに、ユーザー目線で見ると、使いにくいと感じる部分であるかもしれません。しかし、そう思っている人が提案してきた人だけだとしたら、改善してもあまり効果がないということになってしまいます。まずは、その改善ポイントや提案に、どれほどのニーズがあるのかをしっかりと調査するようにしましょう。

実現に向けて行動に移す

 ニーズがある程度大きく、クリティカルに向上が見込めるものだとわかったら、次は実際にその戦略の実現に向けて行動に移しましょう。ソーシャルメディアにおいて有効な提案があったにもかかわらず、それが実行に移せない一番の原因は、実行するための人材や資金が確保できないことです。インターネット上では簡単に意見交換はできても、そこから実際に集まって物事を動かすのは労力が必要となり、うまくいかない原因になります。自社で出来る範囲の提案であるのか否かということも提案を実行する中で考慮に入れておきたい部分であると言えるでしょう。


 ここでは、ソーシャルメディアで顧客から得た提案を企業の中で活用するための方法を紹介しました。以上のような手順でソーシャルメディアの提案を有効に活用してみましょう。

U-NOTEをフォローしておすすめ記事を購読しよう
この記事を報告する