1. 仕事に支障をきたさない花粉対策の方法

仕事に支障をきたさない花粉対策の方法

by yto
 花粉症対策に薬を飲むとその副作用の眠気と戦わなければなりません。しかし、眠くなるからといって飲まなければ、花粉症のせいで仕事に集中出来ません。

 近年は沢山の花粉症対策グッズを店頭で見るようになり、仕事に支障をきたさず、花粉症対策が出来るものも多いです。そこで今回はそういったアイテムをいくつか紹介していきたいと思います。

1.メガネとマスク

 これは基本中の基本であり、最も経済的な対策の一つでもあります。今のマスクは、使い捨てから香りのあるものまで沢山の種類が出回っているので、マスクが苦手という人も、色々試してみると自分のお気に入りが見つかるのではないでしょうか。

 メガネは、以前のようなゴツいメガネではなく、今はスタイリッシュな、花粉症対策用のメガネとは思えないものが売られているので、それらもおすすめです。仕事がオフィスワークなどで、特に外に行ったり人と会ったり、ということが無ければ、この二つが一番手軽な花粉症対策の方法になるでしょう。

2.鼻うがい

 鼻うがいとは、鼻から液体を入れて口からその液体を出すことで、鼻の中に付着した花粉をきれいに取り除いてくれる方法です。食塩水のような、体液に近い専用液体なので、鼻で吸っても「つーん」と痛むことはありません。

 やり方のコツさえ掴んでしまえば、3分くらいでぱぱっとできるので、トイレに行く感じで仕事中にも手軽に使用できます。Youtubeなどには「鼻うがいの仕方」の動画が沢山投稿されていますので、それらを見ると、付属の説明書を読むよりも比較的早くコツを掴むことができます。

 効果は抜群と言って良いくらいです。鼻うがい後の爽快感は、まるで自分が花粉症ではないような気持ちにさせてくれます。出社直後や、外から会社に戻った際などに使用するのがおすすめです。

3.花粉対策鼻用クリーム

 これは、鼻の中にクリームを塗って花粉をブロックする方法です。外回りや、外食などで外にいる必要があるときにはこれがおすすめです。これは鼻に少し塗るだけで、花粉を約4時間ブロックしてくれます。

 そして、眠気にも襲われません。ちなみに、クリームは無臭なので味覚の変化などの副作用もありません。仕事の内容上マスクをつける事ができない場合は、こちらがマスクの変わりになって、花粉をブロックしてくれます。

 この他にも沢山の種類の花粉対策グッズが売られていますが、仕事に支障をきたさないグッズといえば、これらは本当に役に立つはずです。花粉症は治したくても治らないものなので、手軽で生活や仕事に合った対策を見つけましょう。

U-NOTEをフォローしておすすめ記事を購読しよう
この記事を報告する