1. 【合否を分けるかもしれない】転職面接の直前にしておきたい準備

【合否を分けるかもしれない】転職面接の直前にしておきたい準備

by june29
 面接の際は、しっかりと対策や準備を行う必要がありますが、特に直前の準備は、合否を左右するぐらい重要なものになります。ここでは、面接の直前にしておきたい準備を紹介していこうと思います。

身だしなみをきっちりと整える 

 「人は見た目が重要」と言われますが、あなたの見た目は、あなたの話し方や話す内容よりも、面接官が抱く「あなたの第一印象」に大きく影響します。そこで、転職面接の直前には、身だしなみを整えて、あなたの見た目をできるだけ良いものにしましょう。髪型や服装といった部分は清潔感を意識するようにし、また、靴やハンカチなど細かい部分にも細心の注意を払って、身だしなみをマナーの良いものにしておく準備をしましょう。 

面接に落ち着いて臨むための準備をする

 面接直前には、面接で話す内容は既に頭の中に入っている必要がありますが、会社へ提出する履歴書と職務経歴書や、会社の情報を再度見直しておきましょう。既に覚えた内容を振り返ることで、「自分はできる」という安心感を得ることができます。この安心感により、面接への緊張をほぐすことができます。また、面接では、面接官から発せられた質問に的確に答えることが必要です。自分の言いたいことをただ一方的に話すのではなく、面接官は「何を答えとして求めているのか」を第一に考え、回答しなければなりません。しかし面接に緊張しすぎた状態で臨むと、間違いなく面接官の話を冷静に聞くことができません。程良い緊張状態を保てるように心がけましょう。


 ここでは、面接の直前に準備としてやっておきたいことを紹介しました。面接の直前に行うことが合否を分けることにもなりますので、しっかりと準備をしておきましょう。

U-NOTEをフォローしておすすめ記事を購読しよう
この記事を報告する