1. 企業が広報活動の中でTwitterを上手く活用する方法

企業が広報活動の中でTwitterを上手く活用する方法

by Paulo Brandão
 昨今のソーシャルメディアの流行に伴ってTwitterで広報活動を始めようとしている企業も多いのではないでしょうか。企業の広報活動でTwitterを活用するためには、しっかりとした手順を踏む必要があるでしょう。ここでは、Twitterを企業の広報担当者が活用するための方法を紹介したいと思います。

Twitterを利用するメリットと注意点をしっかりと理解する

 なんとなく他の企業もやっているからという理由だけでTwitterで広報活動を始めても、なかなか効果が現れないでしょう。Twitterを使って企業の広報活動をするメリットや、リスクと注意点をしっかりと理解して、利用することで、Twitterをより有効に企業の広報活動に活用することができるのではないでしょうか。まずは、Twitterを個人的に活用してみるか、実際に使ったことのある人に聞いてみて、どのような効果があるのかを実際の意見を通して知ることが重要になります。

Twitterの利用の目的を考える

 Twitter上で企業ができることは、ただ、企業の情報をつぶやくだけではありません。販促を目的としたクーポンの配布やセールの告知、ファンを集めるための顧客目線に立ったツイート、クレームや意見のヒアリング及び対応など、利用方法は様々なものがあります。どの目的でTwitterを使うと、自分の企業にとってよりメリットがあるのかを考え、そこに集中してTwitterの運用をすることが活用に繋がるのではないでしょうか。


 ここでは、企業の広報担当者がTwitterをうまく活用する方法を紹介しました。Twitterの利用方法を全て網羅する事が正解ではなく、企業にあった利用方法を検討する事が大切です。まずは、Twitterの特徴を知り、どのような使い方が自分の企業にフィットするのかを検討してみましょう。

U-NOTEをフォローしておすすめ記事を購読しよう
この記事を報告する