1. たった3分で「ビジネス英語の疑問」を解決してくれる動画サイトがすごかった。

たった3分で「ビジネス英語の疑問」を解決してくれる動画サイトがすごかった。

たった3分で「ビジネス英語の疑問」を解決してくれる動画サイトがすごかった。 1番目の画像

 義務教育で習ってきた英語に比べて、非常に難しいビジネス英語。苦労しているビジネスパーソンも多いはず。

 ビジネス英語を習得するには、オンライン英会話サイト「Bizmates」がおすすめだ。

 本記事では、「Bizmates channel」よりビジネス英語に関するトピックを3つ紹介しよう。

Bizmatesでビジネス英語を学ぼう

 「今更恥ずかしくて聞けない」ビジネス英語に関するトピックを3つ見ていく。

 これを機に、ぜひBizmatesを使ってみてほしい。

【Bizmatesを使った英語学習①】外国人の名前を呼ぶときは“さん”と“Mr.”どっち?

 外国人の上司やクライアントの名前を呼ぶ際に、どう呼ぶべきか迷ったこともあるかもしれない。

 日本人なら「〜さん」だが、外国人に“さん”は少し違和感を覚える。

 果たしてどう呼ぶのが正解なのだろうか。外国人に「さん」は使ってもいいのか?

 以下の動画をチェックしてみよう。


【Bizmatesを使った英語学習②】ボディー・ランゲージはやはり使わないとダメなの?

 大きなジェスチャーで伝えたいことを目一杯、表現してくる外国人。

 日本人にとって、ボディー・ランゲージはなかなか慣れない。正しいやり方とは……。

 そもそも本当に使わなければいけないのだろうか?

 ボディー・ランゲージは、コミュニケーションする上でどれほど重要か?

 以下の動画をチェックしてみよう。


【Bizmatesを使った英語学習③】英語を使う機会があまりないのだけど、どうすればいいの?

 英語上達の近道はとにかくしゃべることだとわかっていて、レッスンもしている。

 授業を受けているが、英語を実際に使う機会があまり無いと困ったことないだろうかか?

 普段からどんどん英語を使うようにするには、ちょっとしたコツがあるようだ。

 英語をつかうチャンスはどうやって作るのか? 以下の動画をチェックしてみよう。


Bizmatesを使ったオンライン英会話

 ビジネス英語の疑問を解決してくれる「Bizmates」。

 オンライン英会話としての「Bizamates」を紹介しよう。

【Bizmatesによるオンライン英会話】Skypeを使っていつ・どこでも

 「Bizmates」はSkypeを使うため、いつ・どこでも受講することが可能だ

 トレーナーはビジネス経験者で、有能なフィリピン人。

 英語のスキルにのみならず、「世界に通用するビジネスパーソン」になるためのポイントを教えてくれる。

 マンツーマンによるレッスンで、英語力を伸ばすことができるのだ。

 無料体験レッスンもあるので、興味のある人はぜひチャレンジしてみほしい。



 本記事では、ビジネス英語を身につける際におすすめのサイト「Bizmates」について紹介してきた。

 社会人になって、ビジネス英語を身につけることは難しいが、ぜひ「Bizmates」を使って身に付けてほしい。


U-NOTEをフォローしておすすめ記事を購読しよう
この記事を報告する