1. ビジネスに欠かせないコミュニケーションスキルを高める2つの方法

ビジネスに欠かせないコミュニケーションスキルを高める2つの方法

 「空気の読めないやつは仕事ができない」などと言われる程、現在のビジネスシーンにおいては「コミュニケーションスキル」が重要視され、あなた自身の評価を決定する最も大きな要因となっています。これからビジネス社会に出てこうとする人は勿論、すでにビジネスマンとして働いている人も、常日頃からコミュニケーションスキルを磨く事が要求されていると言ってもいいでしょう。ではビジネスシーンで役立つコミュニケーションスキルはどのように身につけたらいいのでしょうか。

ワークショップやセミナーに行ってみる

 最も手っ取り早い方法としては、コミュニケーションスキルを教えているセミナーに足を運んでみる事です。コミュニケーションスキルの向上を切実に望んでいるなら、ぜひ一度参加してみましょう。このようなセミナーは無数にありますし、手っ取り早くコミュニケーションのノウハウを知るのに最適です。
 
 特にワークショップが組み込まれているセミナーならなおの事良いと言えるでしょう。セミナーに来ている人とのコミュニケーションワークを通して、コツをつかむ事ができればお金を出した以上の価値を感じることができます。

スキルが高い社員を真似する

 職場のコミュニケーションスキルが高い人を観察してみてはいかがでしょう。できれば一日の行動を細かくチェックして、その先輩のどのような点にコミュニケーションスキルの高さを感じるのか箇条書きにするとなお有効です。そして出来ると思うものから早速真似してみると良いでしょう。さらに仕事が終わった後に「ご飯を食べに行きませんか」などと誘ってコミュニケーションのコツを直接聞いてみるのも効果的です。

 コミュニケーションスキルと言っても一言で語れるほど単純なものでもありません。他の人を観察するときは、社員と上司、社員同士など場面に応じてその人物がどのように対応しているかを見極め、シーン毎に応じたコミュニケーションスキルとはどういうものなのかをを考えてみてもよいでしょう。


 いかがでしょうか?コミュニケーションスキルについて悩んでいる人は多いと思いますが、大半の人は改善に向けての実践に踏み出せないのが現実です。セミナーに行ったり誰かにアドバイスをもらったり、まずは一人で悩んでいないで具体的な行動を起こしてみることこそ大切なのではないでしょうか。

U-NOTEをフォローしておすすめ記事を購読しよう
この記事を報告する