1. 時間のないビジネスマンが短期間でプログラミングスキルを習得する方法

時間のないビジネスマンが短期間でプログラミングスキルを習得する方法

by t-mizo
 プログラミングスキルを習得したいと思うビジネスマンは多いと思います。一般的に物事を習得するためには10000時間かかると言われていますが、ビジネスマンが学習に費やすことが出来る時間を考えると、それほどの時間を取ることは難しいのではないでしょうか。ここでは、短期間でプログラミングスキルを習得する方法を紹介したいと思います。

短期集中で覚えきる

 プログラミングの基本的なことは、短期集中型で一気に覚えてしまうほうがいいでしょう。プログラミングに必要な関数や、命令はそれほど多くなく、覚えるだけでしたら、それほど時間をかけずとも覚えきることができるでしょう。そのため、基本となる関数や命令は、休みの日にでも一気に覚えきってしまいましょう。

使うことでスキルを伸ばす

 プログラミングスキルというのは、単に関数や命令を覚えただけでは習得しきれたとは言い切れないと思います。やはり、実践で利用し、ある程度動くものが作れることがスキルとして習得したということになるでしょう。また、短期で記憶したものは思い出さなければすぐに忘れてしまいます。そのため、実際に覚えたものを使い、アプリやサービスを作っていきましょう。そうすることで、記憶したものを実際に使うことができ、実践的な力が身につくでしょう。


 ここでは、時間のないビジネスマンが短期間でプログラミングスキルを身につける方法を紹介しました。時間がない場合は、短期集中で基礎を覚えきってしまい、その後の期間で少しずつ継続していくようにしましょう。

U-NOTEをフォローしておすすめ記事を購読しよう
この記事を報告する