1. 初心者がWebデザインの知識を習得したいときの勉強の仕方

初心者がWebデザインの知識を習得したいときの勉強の仕方

by Pilottage
 Webサービスの立ち上げや、起業を目指す中で、Webデザインを勉強する必要性を感じている人も多いのではないでしょうか。Webデザインを勉強するには様々な方法がありますが、ここでは、その中でも、初心者に絞ってWebデザインの勉強の仕方を紹介したいと思います。

安易に専門学校に通わない

 学校や教室に通ってWebデザインを学ぼうと思う人は少なくありませんが、効率や習得を考えると、安易に通うのはお勧めできません。理由としては、コスト的に多くかかってしまうということが挙げられます。またやる気の問題もあるでしょう。Webデザインを学校で学ぼうとすると、多くの人は働きながら通うことになると思いますが、精神的にも肉体的にも負担が大きく、やる気も上がらないということになりかねません。学校に通って学ぶ場合は、しっかりと考えた上で判断しましょう。

初心者にお勧めのWebデザインの勉強方法

 まず、無料のイラストソフトを活用してみましょう。無料のソフトとしてPixia、GIMPがあります。Pixiaは無料でイラストを制作できるソフトとして名が知られているソフトです。またGIMPは取り込んだ写真や画像を編集できる無料のソフトです。例えば、購入する前にそのソフトを利用してどこまで使いこなせるかを確認するのも良いでしょう。これらのソフトはPhotoshopと近い感覚で作業ができますのでPhotoshopを購入する前の勉強と思って使ってみるのも良いでしょう。

 無料ソフトである程度試し、Webデザインを学ぶ意欲が高まったら、有料のソフトを使って勉強しましょう。PhotoshopやIllustratorが一般的なソフトと言われています。最初は書籍を用いて、操作方法を学び、しっかりと操作が出来るようにすることが必要になります。発展的な学習をする前に操作方法をひと通り覚えてしまいましょう。


 ここでは初心者の方がWebデザインを勉強するときの勉強の仕方を紹介しました。学ぶときはよく考え、慎重に勉強を進めることをおすすめします。ここで紹介した勉強の仕方で、Webデザインを習得できるように頑張りましょう。

U-NOTEをフォローしておすすめ記事を購読しよう
この記事を報告する