1. これだけは守りたい!企業のFacebookアカウントを作る時の注意点

これだけは守りたい!企業のFacebookアカウントを作る時の注意点

 最近、企業が自社の商品などをPRするのにFacebookを利用するケースが増えています。しかし、フェイスブックにアカウントを作成しようと思っても、その作成方法がわからないということも多いでしょう。初めて作成する企業様のためにFacebookアカウントの作成方法と注意点を説明します。

企業向けアカウントの作成手順

 まずはFacebookのログインページにアクセスしてください。「アカウント登録」と書かれているボタンの下に、「著名人、バンド、ビジネスのためにFacebookページを作成」とありますので、「Facebookページを作成」をクリックします。「Facebookページを作成」というリンクをクリックとすると、フェイスブックページの作成ページが開きますので、そこから、「会社名または団体名」を選択し、カテゴリーの「インターネット/ソフトウェア」を選択、会社名を入力して、「規約に同意」をチェック、「スタート」ボタンを押します。

 その後、ログインを求められますが、ログインはせず「Create a new business account」のリンクをクリックしてください。そうすると、ビジネスアカウントの登録フォームが表示されますので、必要事項を入力し、「利用規約、プライバシーポリシーの同意」をチェックして「今すぐ登録!」ボタンを押せば、これで完了です。

アカウント作成の際の注意点

 企業向けのアカウントの作成をするうえでの重要な注意点を説明します。

 Facebookには2種類のIDがあります。個人用アカウントという1人1つまで所有可能の実名のIDと、ビジネスアカウントというページ管理をする為だけにある、ビジネス専用のIDです。ビジネスアカウントでなければ、企業名や商品・サービス名で登録することはできません。個人用アカウントで管理を行うと最悪、フェイスブックのアカウント削除の可能性もありえますので気を付けてください。

 このような場合には、間違って登録した企業の個人アカウントをフェイスブックページに変更するか、個人名でフェイスブック登録を行ってから、フェイスブックページを制作する、もしくはフェイスブックページの制作と同時にビジネスアカウントを登録するといった方法を取りましょう。

 以上のように、アカウントを作成する際には重大な規約違反になる行為もあります。十分に注意しながら、アカウントを作成しましょう。

U-NOTEをフォローしておすすめ記事を購読しよう
この記事を報告する