1. 英語の発音がうまい人が実践している練習方法

英語の発音がうまい人が実践している練習方法

by Ed Yourdon
 英語を学習していると、英語の発音がうまいと感じる人に出会うこともあるでしょう。英語の発音がうまい人は、うまく学習を進めることで、良い発音方法を手に入れていると思われます。ここでは英語の発音がうまい人の学習方法を紹介したいと思います。  

好きな俳優を探して真似する 

 英語の発音は映画から学べとよく言われます。映画を見ることは英語の発音の練習にとても有効的です。英語に癖のある役者の方もいますが、比較的クリアで、聞いていてわかりやすいと感じる俳優の方を見つけましょう。そしてその俳優の映画を何度も字幕なしで見て、発音を身につけましょう。

英語の歌を歌う 

 英語の歌というのは便利で、既に歌詞になっている時点で文章の節がわかれています。これは正しい発音や呼吸の仕方を知るのにとても便利です。なるべくゆっくりで短い歌を見つけ、最初に歌詞を読まずに歌を覚えてみるようにしましょう。音楽を歌いながら呼吸をどこでするか、フレーズをどうつなげるか、リズムを取りながら学ぶと効果的です。

 子供向けのCD付き英語絵本を使う

 子供向けに売っている、英語のCD付きの絵本を朗読することは正しい発音を覚えるのにとても便利です。子供に読むようにゆっくり感情の起伏を込めて朗読すると、付属のCDと比べたアクセントや発音の違いが明白にわかり、あなたの発音の弱点が見えてきます。そして何度も聞いて繰り返し練習することにより通常の会話で同じフレーズが出てきた場合に、正しい発音がすんなり出てくるようになるでしょう。


 ここでは、英語の発音がうまい人の練習方法を紹介しました。英語の発音がうまい人は、様々な方法で英語を聞き、発音を真似したり、聞くことで覚えているようです。ここで紹介した方法で英語の発音をマスターしてみましょう。

U-NOTEをフォローしておすすめ記事を購読しよう
この記事を報告する