1. 英語のニュースに学ぶ!効果的な語彙学習方法

英語のニュースに学ぶ!効果的な語彙学習方法

by yto
 英語のニュースを読むのは難しいと感じる人は多いのではないでしょうか?確かに難しいですが、読んでみて得るものはとても大きいです。

 そこで今回は、英語のニュースで語彙を習得することのメリットとその方法について紹介していきたいと思います。

ニュースを読む効果

 辞書を片手に1つのニュース記事を読むのは根気の要る作業かもしれません。しかし、総合的な英語力の涵養にこれほど効果的な方法はありません。

 なぜなら、ニュース記事の文章は非常に形式が整っており、日本文にはない英文特有の論理的展開を学ぶ事ができる上、時事に強くなるということは文化や社会を世界共通語で学ぶということでもあるからです。

 英語力というのは英語を流暢に話したり書いたり出来るということに限らず、教養あってこそ活きるものです。さらに、英語の新聞や雑誌の中にはいわゆるスラングや若者言葉も含まれる事があります。

 そんなもの学ぶ必要が無い、という人も居るかもしれませんが、実践的な英語力を培おうと思うのなら触れておいて損はありません。

 それに、他のニュースを読む際に役立つ事だってたくさんあります。こんな語は覚えなくてもいい、などと思って切り捨ててしまうのは非常にもったいないです。そもそも語彙を増やそうというのだから文句を言う前に一度覚えてみましょう。

どうでもいい単語なんて無い!

 語彙を増やそうとする際に重要な事は、短い文章の中からなるべく多くの語を学ぼうとする心構えです。

 何度も言うように、分からない語をその都度調べながらニュースを読むのは地道で骨の折れることです。ですから、1つの記事からなるべく多くを学ぶ事で効率だけでも上げましょう。

 実際、ニュース記事は1つの記事だけで終わってしまうものではありません。継続してニュースを読んでいれば、同じ言葉が繰り返し出てくることは十分考えられます。その度に辞書を引きなおすのは馬鹿馬鹿しいですよね。1つの記事を読み終わったときに、次の記事をもっとすらすら読めるような力をつける。そんなつもりで読んでみてください。

 最後に、ニュースを読むことは大変な事です。しかし少しずつでも学んでいけば語彙が増えてニュースを読むのも簡単になっていくはずです。そして、ニュース記事に慣れてゆけば時事にも詳しくなることができます。総合的な英語力を身につけるためにも頑張って読んでみましょう。

U-NOTEをフォローしておすすめ記事を購読しよう
この記事を報告する