1. 英語の語彙力を短期間で強化する方法

英語の語彙力を短期間で強化する方法

by Nisa Yeh
 勉強してるのになかなか語彙力が上がらないという人は多いのではないでしょうか?暗記が苦手という人もたくさんいます。語彙力の強化は忙しい人にとっては 特に大変な作業になるかもしれません。

 英語の語彙力を短い時間で強化する効果的な方法は、まず基本単語をフレーズごと覚え、それから語彙の幅を広げていくことです。ここではそのための学習のポイントを4つほど紹介していきたいと思います。

1.現実的な目標を設定する

 一度にたくさんの単語を、無理して暗記しないようにしてください。一般的に英語を学ぶ人が覚えられる単語は、1時間に10〜20個と言われています。1日1時間の勉強で、長くても2週間以内で基本単語を全て確実に覚えることができます。

2.単語をグループにまとめる

 一日単位や週単位で、テーマを決めてください。例えば、今日は、体に関する単語のグループの暗記、来週は季節に関する単語のグループの暗記など、単語を意味のある集まりにしてください。
 
 そうすることによって、単語の意味を関連付けて覚えることができます。1日1時間勉強して、あまり関係のない単語を10個そのときは覚えても、後で思い出しにくくなります。

 また、反意語は同時に暗記しないようにしてください。反意語を一緒に暗記してしまうと、実際英語を使うときに、ついつい本当に言いたいことと逆の意味の単語を言ってしまったりして、単語が混ざってしまうことがよくあります。

3.英文をたくさん読む

 少しでも読む時間があるときは英字新聞でも雑誌でも本でも、興味のある英文を読むようにしてください。英文をたくさん読むことによって、学んだ単語を何回も英文の中に見つけることができます。

 それらの学んだ単語が、新しいタイプの文章や違った内容に使われているのを見つけることができます。長い文章ではなく、短い記事などをたくさん読むようにしてください。短期間で、語彙力を強化することができます。

4.フレーズごと暗記する

 単語を一語一語覚えるのではなく、英語のフレーズごと覚えるようにしてください。英語の日常のコミュニケーションのほとんどは、よく使われるフレーズで成り立っています。

 “Hang on a minute”(少し待って)、“Are you sure?”(確かですか?)、“At what time did it happen?”(それは、何時に起こりましたか?)、“Calm down”(落ち着いて)などです。

 単語だけで暗記するのではなく、フレーズで覚えれば、実際英語を書いたり話したりするときに、どのように動詞を変化させるかなど考えなくてすむようになります。

 特に会話をするときは、動詞の変化を考えている暇もなく、自分の言いたいことをタイミング良く言わなければらないので、フレーズを覚えることはとても大事です。

 これらの学習方法を参考にして、語彙力を高めてみて下さい。少しずつでも成長している実感があれば、英語の学習はとても楽しいものになるはずです。


U-NOTEをフォローしておすすめ記事を購読しよう
この記事を報告する