1. 企業がLINEを使って集客効果を得る方法

企業がLINEを使って集客効果を得る方法

by Ian Sane
 SNSを利用して集客しようと考えている人は多いのではないでしょうか?

 その中でも現在注目を集めているのがLINEです。LINEは登録する事によって無料で情報を流すことが出来るので、費用が掛からない宣伝として有効活用ができる素晴らしいツールです。

 しかし、LINEを使用しても集客できなければ意味がありません。そこで今回は企業がLINE公式アカウントを作って集客効果を得る方法について紹介していきたいと思います。

お得情報を流す

 お得情報と言うのは、登録する事によって商品を割引にできたり無料で商品を受け取る事を指します。

 まず商品の割引について。ここで注意したいのが、ただ割引ですよと情報を流すのではいけないということです。意識すべきは登録することでお得に商品を購入出来るようにすることです。多少利益は落ち込んでも、それによって顧客を獲得できるのであれば良いのです。

 次に無料で商品を受け取る事について。これも同様です。登録した人にこの中から1品だけ無料で購入出来ますと言うようにするのです。同じく利益は下がってしまいますが、集客効果が期待出来ます。

1週間に2回、3回は情報を流す

 次のステップは登録した顧客を固定客にすることです。そのため1週間に2回か3回情報を流しましょう。あまり多過ぎても見てもらえるものではありません。

 情報を見る曜日として水曜日と金曜日、そして土曜日が多いです。水曜日は会社によって早帰りの日として設定されていますので、空いた時間をどうしようかと悩んで情報収集します。

 金曜日は休日前ですので時間があります。同じく土曜日も情報を収拾するには適した日になります。もし3日間できなくとも水曜日と金曜日に注力し情報提供をしていきましょう。

 最後に、LINEも他のSNSと同様に使い方次第では素晴らしい効果を発揮しますが、同時にマイナス効果に繋がる危険もあります。しっかりとした準備の元、効果的な使い方をしていきましょう。

U-NOTEをフォローしておすすめ記事を購読しよう
この記事を報告する