1. 企業がFacebookでキャンペーンを行ったときに得られるメリット

企業がFacebookでキャンペーンを行ったときに得られるメリット

by Jason A. Howie
 企業の広報活動として、ソーシャルメディアを用いるケースが増えています。ソーシャルメディアの中でも特に利用者も多く生活と密着しているのがFacebookです。ここではFacebookで企業がキャンペーンを行うメリットを紹介したいと思います。

ターゲティングが明確

 Facebookでは、顧客のニーズに合わせた広告やキャンペーンが表示される仕組みになっています。Facebookは特に、生活と密着しているため、このターゲティングという部分がかなり正確なのではないでしょうか。Facebookでキャンペーンを行うと、本当にキャンペーンを利用する可能性の高い人が優先してキャンペーンのお知らせを見るようになります。これによって企業は無駄打ちのキャンペーンを防ぐことができるでしょう。

拡散を確実に行うことができる

 Twitterや他のソーシャルメディアと違い、Facebookでは、生活に近い友人とつながるケースが多いです。そのため、Facebookでキャンペーンをシェアする顧客がいた場合、多くの友人は情報を確実に受け取ります。そして、嗜好や趣味が似ている人が多いことが予想され、キャンペーンに参加してくれる可能性も高くなることが期待できます。


 ここでは、企業がFacebookでキャンペーンを打ちだすメリットを紹介しました。Facebookにキャンペーンを打ち出すと、非常に効果が高いキャンペーンができる可能性が高まります。ソーシャルメディアを活用して広報活動を行う企業の方は参考にしてみてください。

U-NOTEをフォローしておすすめ記事を購読しよう
この記事を報告する