1. 英語に大切なリーディングスキルを向上させる3つの方法

英語に大切なリーディングスキルを向上させる3つの方法

 英語のリーディングスキルは、ビジネスでは特に必要になるスキルの一つです。英語の書類や資料を理解するためにリーディングの力を向上させるにはいくつかの方法があります。その中でも効果的なものをご紹介します。

1. 簡単なものから繰り返し読み込む

 英語の基礎となる中学英語は、リーディングを向上させるためにもとても効果的なものです。教科書などを最初から読み返していくと、知っている文章や単語でも忘れているものが沢山あるのではないでしょうか。いきなり難しい英語の本を読むよりもまずは基本からの復習をする方が効果的。文章の構成などは中学英語で習うものがほとんど基本になっています。基本をきちんと頭に入れておけば、後は単語の入れ替えなどで応用ができますので、まずは簡単な基礎の復習をしましょう。

2. フレーズとして単語を覚える

 英単語は単語ごとに覚えようとすると、なかなか応用がきかなくなります。フレーズとしての意味を理解することが大切ですので、リーディングをしていて分からない単語が出てきた時に、あまりその単語の意味にこだわると文章としての意味がつながらなくなります。全体としての意味を理解するように心がけましょう。

 覚えた単語の数が増えてきたら、少し難しい小説などにも挑戦してみると良いですね。先に日本語訳されたものから読んでその後に英語版を読むとあらかじめのストーリーが分かるため理解がしやすいと思います。また映画を英語字幕で観るというのもリーディングスキルを向上させるいい練習になります。

 リーディングは、繰り返し同じ本を読み込むことも大切です。繰り返し読むことで文章を表現として覚えることができます。新しいものにたくさん手を出すよりも、1冊の本を何度も読むようにしてみましょう。

3. 英字新聞を読みこむ

 日本の新聞社から出されている英字新聞は、日本でのニュースが英語で書かれているため理解しやすいと思います。毎日英字新聞を読むことで新しい単語も覚えられますし、ニュースで使うフレーズにも慣れていくことも可能です。ビジネスで使うような英語には、英字新聞を理解するぐらいのリーディング力が必要になります。

 英語のリーディングスキルを向上させようとしたら、まずは英語を読む時間を多く持つことが大切です。インターネットも英語のサイトを読むなど日常生活に組み込むことで英語のリーディングは向上することができますので、是非挑戦してみてください。

U-NOTEをフォローしておすすめ記事を購読しよう
この記事を報告する