1. Twitterを企業の広報活動の中で活用するためのコツ

Twitterを企業の広報活動の中で活用するためのコツ

by Murtaza Mahmud [Thank you for 100k+ views]
 企業の広報担当者の方の中で、Twitterの企業用のアカウントを持っているまたは、作成を検討しているという方は多いのではないでしょうか。Twitterのメリットを十分活用しながら、広報活動をすると、より集客や販促の効果も高まるでしょう。ここでは、Twitterを企業の広報活動で活用するためのコツを紹介したいと思います。

リアルタイム性の高い旬な情報を流す

 Twitterを活用するメリットとして、リアルタイムで情報を流すことが出来ることが挙げられます。今までの広報活動では、どうしても発表や、顧客に認知されるまでに時間がかかり、その点を考慮しながら広報活動をしなければなりませんでしたが、Twitterを利用することで、その場ですぐに広報として顧客に情報を拡散することができます。そのため、リアルタイム性の高い情報を流すことがTwitterを活用するコツとして挙げられるでしょう。現在開催されているセールやイベントの情報や、現在開発や販売を開始した商品の宣伝などを流すと、効果もあがりやすいと考えられます。

投稿に工夫をする

 単に広報として情報を流すだけでは、Twitterのフォロワーも増えず、良い広報活動ができません。業務的な話ばかりではなく、仕事の裏話を少しだけしたり、商品の宣伝とは違う、人間味があるようなツイートをしたりすることで、かえってフォロワーが増え、広報活動も円滑に進むのではないでしょうか。


 ここでは、Twitterを企業の広報活動として活用するためのコツを紹介しました。Twitterの特性を活かし、より良い方法で広報活動を進めていくようにしましょう。

U-NOTEをフォローしておすすめ記事を購読しよう
この記事を報告する