1. 面接でされた質問に対して言葉が詰まるときの対処法

面接でされた質問に対して言葉が詰まるときの対処法

by kevin dooley
 面接で質問をされたときの言葉に詰まるのを心配している方は多いのではないでしょうか。しっかりと対策を練ることで、詰まるのを防止することができます。ここでは、面接でされた質問へ答えるときに詰まるのを防止する方法を紹介したいと思います。

1. 答える前に一呼吸置いて落ち着く

 質問をされてすらすらと答えることができる人は一握りで、誰もが緊張してしまい、返答に困っています。答える前に一呼吸間を取り、心を整えて話し始めれば、言葉に詰まるようなことも少なくなるのではないでしょうか。自分のペースで話をすることが重要です。面接に飲まれて自分の答えが言えないということにもならないように、まずは落ち着くようにしましょう。

2. 素直にわからないと伝える

 質問の返答に詰まってしまった時、素直にわからないと伝える方が、相手に好印象を与えます。面接で回答に困る質問をしているというのは、相手もわかっているはずです。わからないと伝えてしまう方が、あなたの人柄や率直に意見を言えるということをアピールできるかもしれません。


 ここでは、面接の質問への回答に詰まるときの対処法を紹介しました。面接時に質問の返答に詰まる事があったとしても、決して焦らず、きちんと対処することで、面接でしっかりと自分の回答ができるようにしましょう。

U-NOTEをフォローしておすすめ記事を購読しよう
この記事を報告する