1. ビジネス英語を勉強することで得られる3つのメリット

ビジネス英語を勉強することで得られる3つのメリット

 ビジネスに必須のスキルとして英語力があげられることが多いですが、国内でビジネスをしている人にとっては、必要性を感じない場合も多くあるのではないでしょうか。しかし、英語を学習することでビジネスで得られるメリットは多くあります。ここでは、ビジネス英語を勉強すると得られるメリットを紹介したいと思います。

1.多くの人とコミュニケーションを取れる

 日本では日本語が話されていますが、全世界で見ると1番はなされているのは英語です。英語を話すことが出来ると、コミュニケーションの幅がとても大きくなります。国際的なレベルのコミュニケーションは、ビジネスの分野で極めて重要です。国際的な舞台が増えているビジネスシーンでは特に英語が話せることが必要になります。

2.新鮮な情報を早く得ることができる

 ある調査によると、世界の75パーセント以上の手紙が英語で書かれ、世界の66パーセント以上の科学者が英語を理解し、世界の85パーセントの電子データが英語だそうです。英語で書かれた文章は日本語に翻訳されて紹介されることもありますが、やはり情報にラグが生じてしまいます。ビジネス英語を勉強することによって、英語で書かれた情報や研究に早くアクセスすることができ、自分にとって大変役に立つことをたくさん学ぶことができます。

3.キャリアアップに繋がる

 英語のスキルがあると、ビジネスパーソンとして認められやすくなります。それによってビジネスチャンスや、自分の可能性を伸ばしキャリアアップできることにも繋がるでしょう。また、英語を習得すると、年収も上がる傾向にあり、自分の価値を高めることができるというメリットもあります。

 
 ここでは、ビジネス英語を勉強することで得られるメリットを紹介しました。メリットを考えると、ビジネスで成功するのに最短の方法は英語を習得することといえるのかもしれません。メリットを享受したいということは、ぜひ、英語の勉強を進めてみましょう。

U-NOTEをフォローしておすすめ記事を購読しよう
この記事を報告する