1. 【独学でも習得可能!】1人でプログラミングの学習をするコツ

【独学でも習得可能!】1人でプログラミングの学習をするコツ

by Yutaka Tsutano
 プログラミングは敷居の高いスキルのように思えるかもしれませんが、本やパソコンさえあれば、独学で学ぶことも可能です。ここでは、プログラミングを独学で学ぶ方法を紹介したいと思います。

独学で学ぶために必要なもの

 プログラミングを独学で身に付けるためには、まず教材や環境が必要になります。学びたい言語の書籍を購入するようにしましょう。基本的に載っている内容は差異がありませんが、ネットなどでおすすめされている本を買うのが良いでしょう。また、パソコンですが、一般的な家庭用のもので大丈夫です。特殊な設定が必要なものもありますが、本を頼りに設定するようにしましょう。

独学で学ぶときのコツ

 独学で学ぶとなると、どうしても参考書や書籍のコードをそのまま写して満足しがちですが、それではプログラミングを学んだことにはなりません。コードを参考書から写すときは、それ以外のコードと組み合わせたり、別のコードと変えてみたりして、どのような結果が帰ってくるか試すようにしましょう。そうすることで、実戦的な力が付きます。

独学で学ぶことができないもの

 しかし、やはり独学では学べない部分というのも多くあります。基礎を学ぶことはできても、サービスを実際に作るような作業はなかなか1人では難しいでしょう。独学の限界が見えてきたら、交流会や勉強会に参加し、自分以外のプログラマーに会ってみるのもいいでしょう。


 ここでは、プログラミングを独学で習得するための方法を紹介しました。最初の部分に関しては独学で学ぶことができ、習得も1人ですることができます。独学でいけるところまで、と考えている人は是非参考にしてみてください。

U-NOTEをフォローしておすすめ記事を購読しよう
この記事を報告する