1. 英語の語彙が少ない人でも英会話をすることができる方法

英語の語彙が少ない人でも英会話をすることができる方法

by yto
 英会話をするためには、多くの語彙が必要であると考え、英語で会話するのをためらっている人も多いのではないでしょうか。確かに語彙も重要ですが、一般的な会話であれば、語彙があまりなくても会話をすることができます。ここでは、語彙が少ない人でも英語で会話ができるようになる方法を紹介したいと思います。

英語圏の子供が作る英語の文章の真似をする

 英語圏の子供の会話をよく聞いてみると、単語のみで会話していることがわかります。つまり、語彙数が多くなく、文章が成立しない状態であっても、単語を言えばある程度の意味は通じるということがわかります。まず、単語を言って会話をしてみると良いでしょう。

英語で質問をできるようにする

 自分に英語の語彙が少ないとしても、英会話の回数をこなすうちに、ドンドン語彙が増えていきます。語彙を増やすためには、相手の言葉をよく聞いて吸収する必要があります。「もう、一回言ってもらっていいですか?」と聞き返すような言葉を知っておくといいでしょう。「Pardon?」という言葉で良いので、何度も聞きながら、理解できるようになりましょう。質問をすることで知らない単語を覚える事ができて、少ない英語の語彙の量が次第に多くなっていきます。


 ここでは、英語の語彙数が少なくても、英語で会話ができるようになる方法を紹介しました。語彙が少ないからと言って、英会話を恐れずに、少ない語彙でも英会話をすることをチャレンジしましょう。

U-NOTEをフォローしておすすめ記事を購読しよう
この記事を報告する