1. 英語の文章を上達させるために押さえておきたい英文の構成

英語の文章を上達させるために押さえておきたい英文の構成

 仕事で海外とのやり取りをしていると、英語圏の人に対してなにか文章を書くということもあると思います。その時に知っておきたい英文の構成をご紹介します。

最初の段落にメインポイントを

 英語の文章作成を上達させるには、最初の段落にてストレートに、かつ簡潔にその文章でのメインポイント(つまりは目的。自分が何を言いたいのか)を伝えることが大切になってきます。そのため、読み手に対し後に続く文章で自分が何を伝えたいかを記すようにしましょう。最初に相手の興味を引くことで、その後の文章をより真剣に呼んでもらうことができます。はじめにだらだらと余計なことを述べていると、頭に内容が入らないということもあるため、簡潔に書くことが大切です。

中間の段落で詳細を

 中間の段落では、最初の段落でのメインポイントで伝えたことに対して、なぜそう思うのか、どんな根拠があるのかなどの詳細を伝えます。そこでさらに文章を上達させるには、各段落の最初か、最低でも次の文章にその段落でのポイントを記すのです。それによってその後の文章に対して読み手の興味をさらに引き、かつ文章全体を理解しやすいものにすることができます。ここでも、文全体を簡潔なものにすることを心がけましょう。

最後の段落でメインポイントを強調

 最後の段落は、いわゆる「まとめ」の場所になります。この段落で新しい内容を書くことは読み手の頭を混乱させてしまうので避けます。読み手がここまで読んでくれたということは、読み手はあなたの言いたいことをほとんど理解しているはずでしょう。なので、ここでは、簡潔に最初の段落と同じような内容で、改めてメインポイントを繰り返すことが大切です。それによってあなたの一番言いたいことがより理解しやすくなるでしょう。

 このように、英語で読みやすい文章を書くためには、最初の段階でメインポイントを伝え、中間でその理由を伝え、最後の段落では最初に伝えたメインポイントをもう一度繰り返すことが大切になります。ストレートに、かつ簡潔に。この文章構成によって、読み手のあなたへの理解・信頼感はぐんと上がることでしょう。この構成を意識して英文を上達させてくださいね。

U-NOTEをフォローしておすすめ記事を購読しよう
この記事を報告する