1. Webデザイナーの打ち合わせにおける服装とは?

Webデザイナーの打ち合わせにおける服装とは?

 Webデザイナーの仕事において、時にはクライアントと打ち合わせするという機会もあると思います。クライアントとの打ち合わせは、相手のコンセプトを聞いたり、イメージを明確にしたりと、重要なコミュニケーションの場です。しかし、その際の服装について迷ったことは無いでしょうか。ここでは打ち合わせの際の服装についてお話していきましょう。

打ち合わせの際の服装について

 服装は会社によって様々なようです。服装のルールに厳格な会社であれば、ジャケットにシャツというスーツスタイルを求めます。これは、顧客に合わせて選んで行きましょう。おおらかな会社であれば、清潔感のあるカジュアルな服装で打ち合わせをするという場合もあります。

服装よりも身だしなみが大切

 勿論服装を気にすることも大切ですが、相手に失礼にならないようにするには身だしなみが大切です。いくらデザイナーらしい服装をしていても、シャツがしわしわだったり、汚れていたり、ほこりっぽかったりすれば相手に不快感を与えてしまいます。

 服装に気を配ることで、最終的にクライアントの方がこの制作会社を選んでくれるかどうかということも変わってくるかもしれません。そのためにも、服装もWebデザイナーらしい服装を心がけましょう。

U-NOTEをフォローしておすすめ記事を購読しよう
この記事を報告する