1. twitterの宣伝効果を上げる為に測定しておくこと

twitterの宣伝効果を上げる為に測定しておくこと

 ビジネスを展開する上ではソーシャルメディアを活発に用いた宣伝方法を行うことも一つの手段です。twitterでは、沢山の人にフォローされたり、記事がリツイートされることにより効果的な宣伝を期待することができます。ここでは、twitterを用いた宣伝の効果を上げる為に測定しておくべきことについて話していきます。

効果を上げるために測定すること

 twitterでは個別のツイートごとに効果を測定することで、効果が出やすいツイートが配信できるようになります。「どのような商品がキャンペーンに向いているのか」「どの程度の値引きをするのが効果的なのか」「どのようなタイミングでツイートをすると反応がよいのか」などの項目を調べるとよいでしょう。

twitter公式のアクセス解析ツールを使う

 twitterのアクセス解析を調べるツールとして「アナリティクス」があります。アクセス解析とは、そのサイトにどれくらいの人がどこを経由しアクセスしたかを確かめることです。アナリティクスでは、過去1カ月のフォローの減増や、メンションを受けた階数などがグラフにより表示されます。お気に入りの数やURLがクリックされた回数まで解析できるため、どれくらいの人にアクセスされているのかを算定することができます。

 宣伝効果を上げるためにしっかりと測定して上手く宣伝に活用していきましょう。

U-NOTEをフォローしておすすめ記事を購読しよう
この記事を報告する