1. ビジネスマンが英語を習得したいときに読むおすすめの本3選

ビジネスマンが英語を習得したいときに読むおすすめの本3選

by greeblie
 英語はビジネスシーンでも使う機会は非常に多いです。そのため大人になってから英語を勉強しようと考える方も多いでしょう。ここでは、英語を習得するために読んでおくべき本について紹介していきます。

1.グロービッシュ・コミュニケーション術

 グロービッシュとは、「Global English」の略称のことで、純粋なビジネスコミュニケーションのツールとして英語を位置づけた、簡単なビジネス英語の事です。この本では、58もの具体的なビジネスシーンを題材にして、グロービッシュ英語の用法が記載されています。ネイティブのような言い回しができなくてもグロービッシュであれば簡単で、シチュエーションごとにビジネスの観点からアドバイスも入っているため、ビジネスで急に必要になった際にも便利です。文法も難しくなく、中学生レベルで対応できるものなので、英語に苦手意識がある方でも英語に入っていきやすい本です。

2.超右脳おしゃべり英語リスニング

 脳の状態を右脳に切り替える事で、左脳とは異なる記憶回路を開くことで英語を簡単に習得できるという内容です。この本では、ネイティブ同士の台本の無い会話をそのまま収録しているため、日常的に使用する会話が分かりやすく載っていることがポイントです。CDも付いており、リスニング対策として使用することが可能な便利な本です。

3.必ずものになる話すための英文法 Step1 [入門編1]

 とにかく例文が豊富で、短くて簡単なものなので応用もしやすく、話すのに便利な本です。学生時代文法が嫌いだったという方も多いと思いますが、この本では文法に苦手意識を持つ人であってもすらすらと読むことができます。この本にもCDが付属しており、CDは区切りがきちんとセクションごとになっているため学習もしやすい構成が魅力です。


 英語を習得したい場合には、ここで紹介した本を活用して習得することをお勧めします。特にCD付きのものは、ネイティブの発音を気軽に耳にすることができるため、外国人と会話する機会の少ない方にとってもお勧めです。

U-NOTEをフォローしておすすめ記事を購読しよう
この記事を報告する