1. 英語で書かれた文章を早くリーディングするための3つのコツ

英語で書かれた文章を早くリーディングするための3つのコツ

by [ jRa7 ]
 英語の文章を読まなければいけないというビジネスマンの方で、アルファベットがたくさん並んでいるだけでげんなりしてしまったり、読んでも読んでも先に進まないという悩みを抱えている方は多いのではないでしょうか。ここでは英文をリーディングするときのシンプルな3つのコツについて話します。

1. タイトルをしっかりと読む

 多くの英文にはタイトルがついていますが、タイトルを読み飛ばしてそのまま文書を読み始めてしまう人が多いのはないでしょうか。タイトルがその文章の主題を表しています。たとえば「Executive Summary(実施概略)」というタイトルを読まずに本文に進んでしまうと、文書を半分ほど読み進めて「ああ、これは、なにかのまとめだな」と気が付くことになります。も初めからどのような文章であるかを把握して読んだほうが理解できます。必ずしっかりとタイトルを確認してから本文を読むようにしましょう。

2.英語の文構成を理解する

 日本語と英語の違いは文構成にあります。英語はダイレクトにものを伝える言語です。大切なことは文章の始めに触れられていることが多いでしょう。そのため、英文で最も大切なのは最初の段落ということになります。最初と最後のまとめ部分さえわかれば、英文の要旨はおさえることができたことになります。英文の全てを同じエネルギー配分で読むのではなく、最初の要点部分と最後のまとめ部分に重点を置き、他は軽めに読むようにすれば、リーディング時間が格段にスピードアップするでしょう。

3. 日本語訳にとらわれすぎない

 英文を読んでいると、ついつい逐語訳をしたりわからない箇所で考え込んだりしてしまうものですが、リーディングのスピードをアップさせるなら逐語訳は必要ありません。英文を日本語に変換しながら読み取ると、時間がかかってしまいます。英文を手早く読むには、わからない単語は読み飛ばし、前から順に区切り読みをして文意をつかみましょう。


 ここでは、英語の文章を早くリーディングするためのコツを紹介しました。自分が何を読もうとしているのかを把握し、英語と日本語の構造の違いを理解して英文を読めば、おのずとリーディングスピードはアップしていきます。いろいろな英文を読んでコツを体得していきましょう。

U-NOTEをフォローしておすすめ記事を購読しよう
この記事を報告する